ほぺいぶろぐ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |

嬉しいのか?悲しいのか?といったところですが
よい個体は今年も出現したということで
再来年に向けて希望が持てるようになりました!


北峰TR 完品なら74.5ミリくらい?
CIlpuziUYAA6b91.jpg

長めの顎形状で数値は必要十分、翅はグチャグチャです…
十分に羽化できるところにいましたが不全。
でもちゃんと見てやれば羽化できたかと思います。
顎は細く見えますが立体感があり好みの顎で頭もあり
不全させてしまいとてもショックです。


北峰YB×YBX ちっこいです。
CIlpq4TUcAABTDs.jpg
CIlqYYmUMAACMz7.jpg

ちっちゃいですがかなりの張り出しあり、先端は細いですが
実物は内歯の立ち上がりがあり安っぽく見えません。
前胸は逆ハで頭は四角く厳つい形状をしています。
顎の張り出しもあり、実物は小さいですがかなりのオーラです。
良い意味でYBっぽくない個体ですけどね…
掘り出したとき予想外の形状の驚きと不全の悲しみという感情に囚われました。
なんとか生きれるレベルの不全なので来年まで生き残れば
種にしたいのですが…♀もいませんし厳しいかな…
兄弟がもう一頭オスがいるのでそちらにも期待です。


手放した個体、最後の個体はやはりよいものが出ます。
いっそのこと手放して2番手貰う、くらいがうちでやるより良い個体が出るかも?

でも不全しないように見守ってやらないといけないので
再来年は責任持って最後まで飼育したいなと思います。



オマケ 究極のショボ個体
見たい方は「記事の続き」からどうぞ
CIlpzqTUcAAayCL.jpg

ケツ小判、極細顎、画像では普通に見えるが頭ホソイ
重なりも実はイマイチ。。。。

こんなのも出るんですね(笑)
2015.06.29 | ホペイ | Comment:12

Secret